食う、寝る、遊ぶ、時々書く。

日常と趣味を好き勝手に書き綴る自由奔放日記

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

ブロとも申請フォーム

COMIC CITY 準備 

今日は既刊の搬入作業。
持っていく本を箱に詰めている間に、印刷所さんから不在着信が。
印刷状態に若干の不安が残るとのこと。以前にもそう言われたことは何度かあると思うが、悲惨な結果になったことは一度もないので今回も大丈夫だろうとOKさせていただきました。
使い慣れないホワイトを多用したから、きちんと修正できてるかってのは自分でも自信がなかったな……。
どんな結果になっても責任は自分にあるから、今後の反省材料として受け入れていきましょう。

クロネコ配送のときはいつもお世話になっているセブンイレブンへ、ヒイヒイ汗かきながら既刊本で満タンの箱を持参。
前日に心配していたような荒れた天気ではまったくなく、風がつよいことを除けばお出かけ日和の気持ちよい青空でした。
伝票を書いているときに、入店してきたご年配の女性客が店員さんに「この店、○○日で終わりなの?」と尋ねているのを聞いて(エッ!? この店閉店しちゃうの!?)と早とちりしかけたが、その後の会話を聞いていくとどうも工事のために一時的に営業休止するみたいなことらしい。
驚いた。ただでさえ近所のファミマがなくなって不便していたのに、そのうえここまでなくなったらどうしようとか思った。 

どの本を持っていこうか悩みに悩みましたが、今回は欲が出てしまって、今まで出したすべての本を少量ずつ持っていくことにしました。
新刊も含めると12巻の本が並ぶわけですが、いまザッと測ったところこれらを平たんに敷き詰めると1スペースがギリギリ埋まってしまうかくらいの面積になってしまうことが判明。まったくディスプレイ方法を考慮しておりませんでした。
ギュウギュウに詰めていたら新刊が目立たなくなっちゃうので、早くも失敗した感……。ラックに収納するなど、工夫が必要になりそうです。

TwitterやPixivでも告知をせねばと思っていたのですが、どうでもいい日記をグダグダ書いていたら眠くなりました。
てなわけでまた明日。おやすみなさい。

いよいよ来週 

今日は雪のせいで恐ろしい寒さでしたね。
私はいま手袋をすべて紛失しており、傘を持つ手が痛いほどに冷えました。

次の日曜はいよいよCOMIC CITY。
きのう原稿の発送と入金を済ませ、何も問題がなければ新刊のスマブラ本を出せるはずです。
あしたは幸いお休みなので既刊を送りに行こうと思うのですが、どの本を持っていこうか悩み中……。
読んでもらいたい本はたくさんあれどスペースに限りはあるし……決まったところで、明日もこの寒さが続くかもしれないと思うとコンビニですら行くのが億劫です。

いろいろ決まり次第、改めて告知しますね。



ゆうべは原稿から解放されたテンションで、夜中まで3DSをいじっていました。

「スーパーマリオメーカー」ようやくマリオチャレンジの最終ワールドをクリア! 後半のステージは本当に難しかったです。
これを乗り越えないとパーツがそろわないなんて、3DS版はシビアですね。

「スターフォックス64 3D」も久々にプレイ。
いまだにベノム2に行けません。腕が落ちたか、いやもともとそんなに上手くなかったな。
早く真のエンディング見たい……もうアンドルフに笑われるの嫌や……。

告知 

今月末に参加するイベントの告知です。


COMIC CITY 東京141

日時:2018年1月28日(日)
会場:東京ビッグサイト
サークル名:獏画棟(ばくがとう)
配置場所:東5ホール せ 4a
cut-cct141.png

4年ぶりにスマブラのギャグマンガ本出します。
前回のスマブラ本よりもかなり薄い、小ネタの寄せ集めみたいな本になる予定です。
本は薄くても中身は濃くなる……といいな……とゴチャゴチャ言いつつも制作に励んでおります。

しかし……。

180107rough2.jpg
180107rough1.jpg
〆切まで2週間もないのに、大半のページが下描き止まり。
しかも昨夜は強烈な眠気に負けて、原稿にはノータッチのまま爆睡……。

どうなる。

無事、本が完成したらまた改めて告知します。


眠気にゃ勝てぬ 

寒いと眠い。そして目が覚めても布団から出られない。
休日は昼も夜もガッツリ寝てます。
今日の午後は仮眠程度ですますつもりが爆睡、目が覚めたら夕飯直前でした。
しかしそんなのんきに寝てる余裕も、次第になくなりつつあります。

今月末のコミックシティ向けの原稿ですが、当然のように進んでおりません。
今回も薄めの本にするつもりなので作業量は多くないのですが、それでもそろそろ焦らないといけない時期に差し掛かってきました。
〆切まぎわに連日徹夜……なんていう地獄を見ないようにがんばります。

そんなさなか、注文していたコミケ94の申込書セットが本日届きました。
申し込みは来月なので、ボーッとしているとまた忘れてしまいます。
今回は何をやろうか……いや、コミックシティが先だ。

やりたいことがたくさんあるというのは幸せですが、それを実現できる能力があるかどうかはまた別の話。
行動力だけでなく、スケジュールを管理する能力も身につけねばと思うこの頃です。


消えた財布と小田原城 

新年初出勤。ところが家を出る寸前に財布を紛失していることに気がついた。
思い当たる場所を探したが見つからず、時間もギリギリなのでそれ以上探すヒマがなく、やむなく同人イベントの釣銭用にとっておいたお金を持って家を出る。
このお金はよほどの非常時か金欠に陥らないかぎり釣銭以外の用途に使わないと決めているので、この日も昼食代と電車賃にしか使わなかった。
よって、帰りにあちこち寄り道して買い物をしまくる計画は崩壊した。
うかつに財布を放置したまま記憶を失くした自分が憎たらしい。

現金はもちろん、各種カードや保険証まで入った財布が行方不明とあって気持ちが落ち着かないままの出勤途中、道に放置された犬のウ★コを目撃した。あと20cm左にズレていたら踏んづけてた。おい飼い主、これ持ってけ。



帰途、買い物はできないがせめて寄り道はしたいので、小田原城へ散歩に。
お城周りは静かな場所が多いが、正月ということもあり初詣か観光中であろう人々が、特に天守閣や売店のある本丸広場のあたりをにぎわせていた。神社のほうには大蛇のような行列を成した参拝客の大群が。初詣か……最後に行ったの何年前だろ。
自分も天守閣見学や売店の食べ物に心が揺れたが、我慢した。
財布……どこに行った……。

とはいえ、新年のにぎわいと、お城ならではの落ち着いた雰囲気、夕暮れ時の涼しい空気を肌で感じながらの散策は楽しかった。

180102cloud.jpg
本丸広場から小田原の街を見下ろす。
紫色の雲がさつまいもに見えてしかたなかった。焼き芋食いたい。



きょう一日最大の不安の種だった財布だったが、部屋に帰って机の上をちょっと探ったらあっさり見つかった。
いつも置いておくエリアより若干ズレた場所にあり、おまけに画用紙やルーズリーフの下敷きになっててわからなかった。片づけや管理のしかたがいいかげんだとこうなる。
毎日使うものは常にわかりやすい場所に置いておくべき、という当たり前のことを再確認した新年二日目でした。