FC2ブログ

食う、寝る、遊ぶ、時々書く。

日常と趣味を好き勝手に書き綴る自由奔放日記

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

ブロとも申請フォーム

消えた財布と小田原城 

新年初出勤。ところが家を出る寸前に財布を紛失していることに気がついた。
思い当たる場所を探したが見つからず、時間もギリギリなのでそれ以上探すヒマがなく、やむなく同人イベントの釣銭用にとっておいたお金を持って家を出る。
このお金はよほどの非常時か金欠に陥らないかぎり釣銭以外の用途に使わないと決めているので、この日も昼食代と電車賃にしか使わなかった。
よって、帰りにあちこち寄り道して買い物をしまくる計画は崩壊した。
うかつに財布を放置したまま記憶を失くした自分が憎たらしい。

現金はもちろん、各種カードや保険証まで入った財布が行方不明とあって気持ちが落ち着かないままの出勤途中、道に放置された犬のウ★コを目撃した。あと20cm左にズレていたら踏んづけてた。おい飼い主、これ持ってけ。



帰途、買い物はできないがせめて寄り道はしたいので、小田原城へ散歩に。
お城周りは静かな場所が多いが、正月ということもあり初詣か観光中であろう人々が、特に天守閣や売店のある本丸広場のあたりをにぎわせていた。神社のほうには大蛇のような行列を成した参拝客の大群が。初詣か……最後に行ったの何年前だろ。
自分も天守閣見学や売店の食べ物に心が揺れたが、我慢した。
財布……どこに行った……。

とはいえ、新年のにぎわいと、お城ならではの落ち着いた雰囲気、夕暮れ時の涼しい空気を肌で感じながらの散策は楽しかった。

180102cloud.jpg
本丸広場から小田原の街を見下ろす。
紫色の雲がさつまいもに見えてしかたなかった。焼き芋食いたい。



きょう一日最大の不安の種だった財布だったが、部屋に帰って机の上をちょっと探ったらあっさり見つかった。
いつも置いておくエリアより若干ズレた場所にあり、おまけに画用紙やルーズリーフの下敷きになっててわからなかった。片づけや管理のしかたがいいかげんだとこうなる。
毎日使うものは常にわかりやすい場所に置いておくべき、という当たり前のことを再確認した新年二日目でした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://itazuragaki.blog108.fc2.com/tb.php/460-479f31af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)