FC2ブログ

食う、寝る、遊ぶ、時々書く。

日常と趣味を好き勝手に書き綴る自由奔放日記

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

ブロとも申請フォーム

太鼓の達人 

ポッ拳とナムコクラシックコレクションが撤去されてからしばらく足が遠のいていたゲームセンターだったが、最近また太鼓の達人にハマり始めた。
好きな曲のリズムに合わせて思い切りバチを鳴らすのは楽しく、ちょっとした運動にもストレス解消にもなる。

私がさほど難度の高くないアニソンを筋肉痛の恐怖と闘いながら必死の形相で叩く一方で、涼しい顔した手練れの猛者がボカロかナムコオリジナルかなにかの曲にのって怒涛のごとく押し寄せる「ドン」と「カッ」の大群をひとつ残らず叩き潰し、当たり前のように何百コンボを決めていたりする。
初心者も気軽に楽しめて、エキスパートにも刺激を与える、非常に間口が広くて奥が深いゲームなのだろう。
自分はあまり高みを目指さず、仕事帰りにフラッと寄って1プレイくらいの感覚で楽しもうと思う。

ちなみに昨日、トイザらスでSwitch版の「ポッ拳」買った(^^♪
早く遊びたいな。


スポンサーサイト



倉庫番とアニマル武乱伝 

200404-01sfcsoft.jpg

ホビーオフやらAmazonで買ったSFCソフトを開封せずに放置してあったので、ゆうべ寝る前に遊んでみました。



200404-02soukoban.jpg

まずは「スーパー倉庫番」

面白いけど、疲れます。

倉庫内の荷物を指定の場所に運ぶだけなのですが、これがなかなか一筋縄じゃ行かない。
引っ張ることができず押すしかできないので、狭い通路のなかをどう動かすか、頭を捻らなければクリアできない。
失敗したら好きな場所まで戻すことができるのが救い。

ちょっとでも運び方をミスると通路をふさがれてしまって詰まってやり直しになるので、あと1~2個の荷物を残して詰まったときの絶望感はハンパではありません。

解けると気持ちいいのですが、解法を探っている間は楽しいやらつらいやら。ステージが進むにつれてつらさが増してきます。
狭い倉庫内で広い迷路をさまようような気分です。

この日は小手調べステージの14面で断念。全クリできる日は来るのか。



ここでやめときゃいいのに、誘惑に負けて2本目に手を出しました。



200404-03brutal.jpg

続いては「アニマル武乱伝 ブルータル」

人間体型の動物キャラ……つまり獣人が戦う格闘ゲームです。
完全にキャラクター見たさで買いました(笑)。

格闘ゲームはまるで未経験なのですが、これを機に好きになれるかなーと。
対戦相手がいないのでストーリーモードに挑戦!

しかしドドドドド素人の私ですから技をひとつ命中させるのにも一苦労。
最初のうちは攻撃する間もなく瞬殺され続けました。
レベルが上がると新しい技のコマンドを習得できますが、さほど難しくないコマンド入力も上手くできず、発動したところでめったに命中しませんでした。

それでもなんとか、反撃の隙も与えないほど攻撃ボタンをデタラメに連打するチーププレイと、たまたま成功した大技がたまたま当たって一撃必殺という幸運のおかげで勝ち進めたものの……。
グランドマスターなる肩書を持つファイター、ダリ・ラマ(パッケージの中央で大の字のポーズしてるやつ)の前に撃沈しました。
たぶんラスボス的なキャラだと思うんですが、今のところ勝てる気がしません。
もう少し上手くなりたいなぁ~。

ちなみにパッケージイラストはリアルですが、キャラクタ紹介的なイラストはマンガタッチで描かれています。

200404-04brutal1.jpg
200404-05brutal2.jpg

アメコミっぽいですかね。このイラストに惚れて買ったと言っても過言ではありません(笑)。

ちなみに私が使ってたのはレイ・ラットくん(赤いボクサーパンツをはいた青いネズミ)です。

キャラクターは完全に私好みなので、Switchとかで遊びやすくリメイクしてくんないかな~と思っています。
私以外の人に需要あるかどうかしらんけど……。



あんまりムキになりすぎて、寝るのが4時間も遅れました。
ゲームでここまで夜更かししたのは久しぶりです。
今日はお休みなので、朝9時まで爆睡しました。

体調に気を付けねばならない昨今に、体に悪いことをしてしまいました。

でも個人的にはどちらのゲームも楽しめているので、今後はやりすぎない程度に、暇を見つけて遊んでいきたいですね~。

ソニックフォース 

190930sonicforces.jpg

Switchの「ソニックフォース」クリアしました。

何週間に一度ずつしか遊べなかったので間は空いたけど、プレイ日数だけを数えたら4日でクリアしたことに。

すごく楽しかったけどすごく難しかった……おかげで心地よい達成感。



物語の設定がエッグマン軍とソニックたちレジスタンス軍との世界の運命を賭けたシリアスなバトルというだけあって、敵の攻撃が恐ろしく激しい。
後半は各ステージのゴールにたどり着くだけでも骨が折れたし、宿敵インフィニットやラスボスのデスエッグはコントローラーぶん投げたくなるほど苦戦しました。
それでも先のストーリーやエンディング見たさに発狂しつつも奮闘してどうにかこうにかクリア。

ソニックたちの紡ぎ出す物語は刺激的で爽快で、心にグッとくる面白さがあります。



一番楽しいのがアバター制作。

ソニックたちのような動物キャラを作れるってのがまさに自分好みだし、装備を着せ替えられるのも楽しい。
何より、自分の生み出したアバターをソニックたちが仲間として接してくれるのが本当に嬉しい。

今後のシリーズでも、たまにでいいのでアバター作れるゲーム出していただけないかな~。



まだシークレットステージも手つかずだし、新しくアバターを作れるようにもなったので、まだまだ長く遊べそうです。